投資本レビュー.21 やっぱりすごいぞ!株のデイトレ

投資本レビュー

『やっぱりすごいぞ!株のデイトレ』

著者 友成 正治

発行元 明日香出版社

土・日の休み明けから株価が下落、含み損生活に

携帯で証券会社の口座を開いて

保有株の含み損を見ては

ため息ばかりついてませんか?

中長期投資なら何回も口座を見てしまいがちですよね

そして、出るのはため息ばかり……。

デイトレードなら翌日に持ち越さないので

土・日明けの暴落に巻き込まれなくて済みますよ

トレードを一日単位でしっかり管理するので

損失も限定的に抑えることが可能です。

そんなデイトレードについて

紹介している書籍の中で

おすすめなのが

『やっぱりすごいぞ!株のデイトレ』という著書です。

【おすすめの理由】

デイトレードとは何か?から説明されており

デイトレードの特性や魅力を理解することができる

デイトレードの基本がわかる

信用取引が分かるようになる

デイトレードのリスクが分かるようになる

【この本の構成と特徴】

著書の構成

全部で4章 全234ページで構成されてます。

  • 第1章 デイトレ入門の前に
  • 第2章 デイトレ入門
  • 第3章 デイトレードの実践
  • 第4章 信用取引の制度を生かすトレード

著書の特徴

著書はデイトレード初心者や

興味がある人向けの書籍です。

デイトレードそのものの説明がされており

デイトレードの魅力を感じ、

理解することができるようになります。

デイトレードは中長期投資とは違って

翌日に持ち越さないので

市場が閉まっている時に発生した

リスクに巻き込まれずに済む点

下落相場でも利益を出すことができる点など

デイトレードが安全に運用できる利点を説明しています。

デイトレの実践編で

著者がまずお伝えしているのは

『準備』の大切さです。

  1. デイトレの世界に入る前の準備
  2. 日々の売買をするための準備

2つの準備の重要性を説明しています。

銘柄選び売買ポイントの選び方や

情報収集などデイトレをやろうと思っている

初心者の方に向けて『準備の大切さ』を

説明しています。

チャートと共に

売買ポイントを説明しているので

実際のトレードの際に把握しておく

ポイントが分かるようになります。

デイトレーダーがつまづきやすいポイント

見せ板のワナメジャーSQ日の売買など

デイトレ初心者に知ってもらいたい

気に掛けておくべきポイントを紹介しています。

【自分の感想】

デイトレードを始めて数か月経った頃に

相場全体が下降している時期に入り

損失を出すことが多くなったので

下降局面でも利益が出る信用取引を

学ぶために、この書籍を購入し

勉強を始めたのを覚えています。

やっぱりすごいぞ!株のデイトレ では

  • デイトレードとはどうゆうものか
  • デイトレードは他の投資と比べて何が有利なのか
  • デイトレードで何ができるのか
  • デイトレードのリスクとは何なのか

上記が分かるようになります。

ですのでこの書籍で

デイトレード』というものが

どういった性質をもっているのか

理解した上で運用ができるようになります。

デイトレードをやってみたい人

デイトレを始めたばかりの人に

この書籍をおススメします。

信用取引に関しても説明がされているので

信用取引とは何か?

信用取引をやってみたい人

信用取引きの勉強したい人にも

入門書としておすすめできます。

【まとめ】

  1. どんなことが書いてある
  2. 何ができるようになる
  3. こんな人におすすめ

1. どんなことが書いてある

デイトレードとは何か?から説明されている

デイトレードの特性や魅力を理解することができる

デイトレードの基本がわかる

信用取引が分かるようになる

デイトレードのリスクが分かるようになる

2. 何ができるようになる

デイトレードを始める為に

やるべきことが分かるようになる。

デイトレードの基本がわかるようになる。

信用取引の基本がわかるようになる

3. こんな人におすすめ

デイトレード初心者

デイトレードに興味がある人

信用取引を知りたい人

本日も読んでくれてありがてぇ

ということで

まったね~☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました